青竹踏みでメタボを解消

ダイエットに♪健康維持に!毎日踏んで疲労回復!「足踏み竹」

            【健康 青竹踏み】

お台所、洗面所の足もとにおいて、毎日10分間ほど踏んでると、足の裏のつぼを刺激して、血行をよくしてくれます。
天然の素材感が足の裏で感じられて、気持ちいいですし、背筋がしゃんとのびて、シャッキとします。
フレッシュな青さ凛とした気分にさせてくれます。


 ★ ーーーーーーー< 青竹ふみ  >−−−−−−−★


脳を活性化させるひとつの簡単な方法として、青竹ふみなどオススメです。

青竹踏み、簡単で場所もとりません。お手軽な健康法で疲れもとれます。

青だけ踏み健康法は、100円ショップでも手に入るので、
健康グッズとしてはリーズナブルです。

足の裏全体にあるツボを刺激し、人間本来の自然治癒力が高まり、
結果的に体調が戻り、健康も守れるという効果を利用したものです。




コレならば時間があまり無い方や、「ながら」できるというものです。
テレビを見ながら・食事をしながら・・・

時間が有効に使えて、脳が活性化されるお手軽健康法です。

また、足の裏と同じようにツボがあちこちにある手だって、
刺激すれば健康を保つ効果があります。

眠いときや疲れているときに手を、グーパーするだけでも気持ちいいですね

とくべつなグッズはいらないのでお金をかけない
脳活性術としてはいちばんリーズナブルかもしれません。

右の手が左の、左の手が右の、お互いを刺激しあうようにしたり、
手のひらをこすり合わせる、もみ手をするようにして、親指であちこちを押す、
などなど発想は自由です。

朝は血液の循環が悪くなって、毛細血管の働きも鈍っているので、
起きてすぐこの手のひらマッサージをすれば、血液の循環がよくなります。



   ★ー−−−−−−−−−−−★




       メタボリック症候群とは?


内臓脂肪が蓄積することによって、
高血糖や高血圧になりやすい、


そして、


心臓病や糖尿病など、
重い病気の危険性が
高まってくるとのこと、、。


そこで、


登場するのが、今日のテーマでもある


  「 青竹踏み 」 なんです。


足の裏にあるいろんなつぼを刺激する。
ことによって、改善されるそうな。


足の裏は、第2の心臓、と言われるそうで


それほど、

この部分に細かい血管が集中していると言う事。



すい臓の機能が弱っているとどうなるか???

インスリンというホルモンを分泌する機能が悪くなり、
高血糖につながりやすくなると言うことです。




そんな時に、
青竹踏み、で足の裏にあるつぼを刺激するわけ。
   ↓↓
すると、すい臓の働きが活発になって
   ↓↓
インスリンの分泌が高まる
   ↓↓
血糖値も下がってくる。
   ↓↓
と言う好循環を作り出す。


足踏み時間は、1回約5分程度。

場所いらず
手間いらず
簡単、踏むだけ、、、、です。

お手軽健康法、
よければ、お試しあれ。


本日もご訪問いただきありがとうございます。

関連情報をご覧になりたい時は

サイドバーより

ワンクリックでご覧いただけます。

あなたのお役に立てれば

幸いです。

posted by ゆきね at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100907999

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。